ポッキーとの暮らし

ゴールデンレトリーバーの男の子との日常
引っ越し

ブログを引っ越しすることにしました。
「ポッキーとの暮らし」をリンク お気に入りにしていただいている方
大変申し訳ないのですが、こちらに変更していただけると、うれしいです。

「ポッキーとの暮らし」
writer : ポッキー | 私ごと | comments(0) | trackbacks(0) |


いいお天気なのに寒いぃ・・・

朝のお散歩。
寒くて…寒くて…

このあたりの去年の今週の最低気温は5度。
そして、今年は1度らしい。

毎朝のことだけど、寒いと思って家を出るけど、
出てしまえば、どうもない(*^_^*)

ムムッツ!?なんか視線が・・・

あれれ・・・今日は裏から、キャシーちゃん
「おはよう!」

私たちが歩いている道と、キャシーちゃんちは、
写真はズームでとったけど、
この距離は、大きな田んぼ1つぶん位ある。

キャシーちゃんは、以前ゴールデンと2人で生活していたから、
ポッキーのことが、大好きらしい。

お昼間、出かけようと用意をしていると、

「この感じ?留守番ですか?」

自ら、ハウスの中へ入り、つまらなそうな顔をする。

そして、行く準備をしている私の様子をずっと目で追っていて、

「ほんとに行くのか?それとも・・・」


「ごめんよ〜早く帰ってくるからね・・・」

なんで、ポッキーは一緒に行ける時と、
行けない時の違いがわかるんやろ?
準備の仕方は同じなのになぁ〜

私から、そんな感じが漂ってるんやろうか?

散歩に行く時や、一緒にお買いものに行く時は、
ストーカーのように、準備をしている私について回る

留守番をするときは、それが1回もないような気がする。
なぜか、間違わない。

今日は、お昼間、また雪が降っていたけど、
帰宅するころには、青空の広がったとってもいい天気。
ビュービューと風は冷たいけど・・・

今日は、遊歩道を、遠くまで行こう!!


ここを歩くと、いつも挨拶をするGRちゃん(たぶん女の子)


「こんにちわ〜」


「こんにちわ!」


ここにもお友達
「やぁ!!」


ポッキーはお友達のいるところは、とりあえず、覚えている限り、寄る。
で、相手が寝てたりなどしていても、柵などを、手でトントンして、
起こしてまで呼んで挨拶をしたがる。

「ちょっと・・ちょっと・・・」

そして、お友達がルンルンでノリノリで来てくれてるのに、
以外に簡単なそっけない挨拶を済まし、さっさと歩きだしてしまう。

お友達は、名残り惜しそうな顔で・・・
私は「ごめんね〜」って思うんですけど?

キャシーちゃんに関しては特に、
「なんで?もう行くの〜」
「ちょっと、ちょっとぉ〜」
っというようなしぐさで、
行ってしまうポッキーを誘っている

私が、とっても申し訳ない気分になるんですけど。

遊歩道のお友達、ここにも・・・


そのほかにも、イエローとブラックのラブちゃん、
チワワくん、それから、初めてお散歩の4か月のWAN。
それから、7歳のポッチャリしたWAN。

イエローのラブちゃんには、モテモテだったね。
たくさん出会えて、今日の留守番の不服は取り戻せたかな??
writer : ポッキー | 日常 | comments(2) | trackbacks(0) |


試験

「2月11日に認定試験があるんですけど、ポッキーどうですか?」  
っとドッグトレーナーさんからの連絡がありました。

「えっ!!あと数日しかないやん」

「とりあえず、9日、少し練習だけしてみませんか?」
っといわれ、練習だけ、行ってみました。

前にも、受けたことがあって、前のときは、
リード有りとリード無しで、
  お座り→横について歩いて→お座り→歩く→伏せ→歩く
  →立って待て→歩く→お座り→マテ(30秒)→こい→お座り→ついて

前も試験会場では、キョロキョロ。
なんとかの、ギリギリの合格だったのですが・・・

ちょっと・・・今回って・・・

前のと同じ内容プラス、
遠隔の指示で、
台にアップ→お座り→伏せ→こい→こいの途中で立って待て→こい

それと、行進中のお座り

私が見えない所に隠れてのマテ(1分)

家の中では、なんでもするけどぉ・・・
ちょっと、外では遊ぶことが最優先のポッキーには・・・

9日練習に行きましたが、ほとんどできません。

動くことは、好きな方なので、遠隔の指示と
マテも得意なので、待つのですが・・・

コイっというと、そこにいた可愛いM・ダックスちゃんの方へコイです。

リードつきであろうが、なかろうが、歩きながらのお座りなど、
全く聞く耳を持ちません。

「聞こえてるよ〜でも今したくないねん」 って感じ。

とりあえず、11日、受けることにしました。
ボロボロでしたが、おまけなのか、合格しました。

そんなに教育熱心な私ではないので、
お誘いのあった日が、仕事が休みだし、
「ポッキー遊びに行こうか」くらいの感じ

試験が終わった後は、 たくさんのお友達と遊んで
帰ってからは、バタンキューでした。





ぽかぽか 日なた で眠り続けるポッキー、
とっても気持ちよさそうでした(*^_^*)
writer : ポッキー | ポッキー | comments(0) | trackbacks(0) |


雪が降った

窓から、真剣に外を眺めるポッキー


えらく、長い間、集中しているので
どうしたんやろ?っと覗いてみると、



そのうち、雪が降ってきました

この辺では、珍しくたくさん降っていて、
とてもじゃないけど、外に出る勇気が出ませんでした

ポッキーも、珍しくて、上を眺めたり、不思議そう・・・












庭のちょっとだけ積もったところを歩いたところ、
ポッキーは雪を匂ったり、食べたり、確認するのに、大忙し。



そして、少し遊びにいこうか?っと思ったら、
雨になってしまいました
writer : ポッキー | 日常 | comments(2) | trackbacks(0) |


お散歩

昨日のお散歩。

いつものように、キャシーちゃん。
「おはよう!待っててくれたん」


散歩から帰り、ちょっとホームセンターへ。

子供の頃から、乗っているので、カートは平気。
そして、降りれる高さなのに、
子犬の時、降りれなかったから、無理だと思っているらしく、
抱っこしないと、降りてくれないので、
下ろすのが、ちょっと重たい。

ホームセンターの帰り、近所の港へブラブラ。

「そっちは、嫌やで!!」私、前こけたし・・


ポッキーが海を見たり、匂いをクンクンして
遅いので、先にどんどん歩くと、

気がついたら、「あっ!そんな早く行ってるぅ・・」
慌てて、やってくる。

今度は、向こうで波しぶきの音が気になって
どんどん どんどん行きたいようで、
私が、ノロノロ歩いていたら、気づくと、
ダッシュで戻ってくる。


今日は、朝から、海に向かって、サックスを練習している人がいた。
さっぶぅ・・・
でも、弾けたらなんか、カッコイイなぁ 絵になるわ〜

歩いている人にも、5人ぐらい出会った。
平日の朝なので、60歳は過ぎているような、おじさんばかり。
口から、白い息をハァハァさせて、暑そうで
頭からも、湯気がでて
気持ちよさそう・・・

私は、さっぶぅ・・・

ポッキーがいなかったら、こんな寒いところ、私には無縁な所やわ〜
みんな、すごいなぁ

帰りの車の中
「楽しかったね」


ここまで、歩いて行ける距離なのに、今日は、車。
だって・・・ホームセンターの帰りなんだもん。



writer : ポッキー | 日常 | comments(2) | trackbacks(0) |





かれんだー
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2012 >>
最近かいた記事 おススメ記事 コメント
かてごりー
むかしの記事 リンク プロフィール QRコード